ブレーキシュー交換

 BMXのブレーキシューを交換しました。BMXはゴールで止まるときにしか基本的にブレーキを使わないので、ブレーキは「ついていればよい」のだが、時々街乗りもするので、安全のため、良く効くブレーキシューに交換する事にした。
e0063242_23555754.jpg標準で付いてくるTEKTROのブレーキシュー。ガチガチに堅くて耐久性はありそうだが、ブレーキの効きは良くない。ゴムというよりはプラスチックに近い。食べたらまずそうだ??

e0063242_23593751.jpgシマノのXTグレードのブレーキシューにしてみた。素材は柔らかめで減りは早そうだが、良く効きそうだ。(写真はレバーを握った状態)

 自分でいじってから片効きになってしまっていたので、本などで調べたところ、シューがグリグリ動かせる程度ネジを締めこんだ状態でブレーキレバーを握り、そのまま、シューの角度を調整、本締めを行うとよいとの事。その通りにやってみたら上手くいった。(やり方として間違っているようなので後日修正します)おがちょさんの言うとおり、分厚いスペーサーと薄いスペーサーを入れ替え、分厚い方をタイヤ側に持っていったら上手くいきました。ご指摘ありがとうございました。
 これでレースで勝てるようになるかというと全く関係ない。安全のためなんてのは建前で、正直な所、自己満足にすぎないのは御愛嬌。
[PR]