4Xチャレンジ ありパノ2009

11/8(日)は、ありパノ4Xチャレンジに参戦。
富士見パノラマはこの時期になると日が当っているところは暖かいが、日陰や日が暮れると寒い。綿入りの上着が欲しいくらいだ。

さて、今回よりMTBのフレームがYETI DJ(Sサイズ)となりました!これは乗り易い。そりゃ、売れるわな。今回の4Xチャレンジでも一番数が多かったのでは?自分のモトでは4人中3人がYETI DJなんて事もあった程。

予選は、漕ぐタイミングをのがして、のんびりタイム。44秒台だったか。

昼は、前日に引き続き、足湯のうどんにした。消化に良いので、走りに響きにくい。

クラスは、男子オープンLoクラスに決定。男子オープン約50人中、40番台と例によって遅い。

第1レース。3人モト。ゲートはインから3番目。自分以外はゲート経験がほとんどなく、アウト側からインの2人に被せて行き、勝負あり。そのまま1位でゴール。

第2レース。4人モト。ゲートはインから2番目。ゲートにヒット。しかも、出だししばらく後輪がスピン。そんなにパワーあったっけ?隣と何度も接触するが引かない。インをとり、2位で第1バーム進入。何とか押さえる。第2ストレートは上手くいったが、第2バームで失速し、後続に追いつかれる。また、接触するが、「引かぬ、媚びぬ、省みぬ」の精神で引かない。コブの上でも漕ぎ続け、少し距離をとった。その後も後ろから突付かれるような状況だったものの、2位をキープし、ゴール。

準決勝。4人モト。ゲートはインから4番目。スタート失敗。さすが準決勝だけあって、みんな速い!なすすべなくそのまま4位でゴール。

e0063242_048367.jpg男子オープンHi決勝。九島賛汰選手がトップを快走。第1バームで九島勇気選手と土井昭選手が絡む転倒が発生。九島賛汰、渡辺雄大、土井昭、九島勇気の順位でゴール。

e0063242_0485817.jpg男子オープンHi表彰式。

e0063242_0491457.jpg緑山でもおなじみ「どんぐり戦隊」の同門対決。どんぐり戦隊は参加者数が多いので、同門対決もしばしば。でも、本業のトライアルはいつやってるの?と思ったらやるようです。11/22(日)「上州OYAJIカップ」に出るそうです。
自分は11/22(日)は4X日本OPENに参戦予定です。
[PR]