2010年 初富士見パノラマ

2010年になってから初めて富士見パノラマに行ってきました。
意外にも渋滞はなく、9時前には到着。10時からネットで作業をするのでCコース2本で準備運動。
10時から一時休憩で、11時前には再開。
ん~、そろそろAコース行ってみてもいいんじゃね?今日、A走っている人少なそうだし。そんなに邪魔にならんでしょ。てな感じでAコースへGO!
ギャ~!ウワァ~!!みたいな感じで、ドロップオフにてこずり、急な傾斜のせいでブレーキを握る中指の感覚がなくなってきたり、Cとは比べ物にならない程ガレガレだったりで、もう大変!!
でも、楽しい。Cと違って、コーナーにはほとんどカントがついているし、コース幅や旋回角度に関してリズムがとり易く、とにかくいいんです!
そんななんで、5本も走っちゃいました。2本目からは大分慣れて、叫ぶ事もなくそれなりに走れるように。しかし、5本目は悲惨だった。体力が尽きてきて、十分に腰を引けないため、前転を2回メイク。危うく鎖骨クラブ入会する所でした。2回目の前転は本当にしょぼいドロップで「なんで?」って感じ。しかも、ハンドルとトップチューブに足が挟まり、身動きできず、しばらくその場でホイホイにかかったゴキみたいにもがいていました…
締めはCコース。長い!いつまで続くんだよ!ってくらいAに比べると長い。かなり体力を削られた。
Aを走るようになって思ったのは、前後200mmのディスクローターが欲しい、チェーンデバイスが欲しい、ホイールベースはもっと長い方がいいって事。お仕事頑張りま~す。

あと、4Xコースが明日オープンです。基本レイアウトは去年から変わっていませんが、細かいジャンプが増えて、上手い人はどれをロールで、どれをジャンプでこなすか、走り込んで決める必要があるかもしれません。
[PR]