腰で曲がれ!

e0063242_1312994.jpg

4/29~30, 5/3~5, 5/21富士見パノラマに行ってきました。
GW前半は空いていたのですが、5/3, 4は非常に混んでおり満員御礼、ゴンドラ待ちは30分以上におよびました。5/21は時々階段下まで列が伸びることもありましたが、ボチボチの繁盛の模様。毎年存続が危惧されているので、繁盛してもらいたいもの。富士見パノラマ存続のために、食事はコンビニや持込ではなく、あし湯やレストランで食べてお金を落としましょう。
で、951ですが、非常に乗り易い、軽い、クセが無い、と初心者には優しいダウンヒルバイクです。M9がかなり上級者向けに振っているようなので、相変わらず存在価値はありますね。
GWにはおっかなビックリだったBコース前半のスイッチバックですが、何とかなってきましたよ。ポイントは腰です!目線ダケを向けてもダメ!どんなときでも【骨盤正面を進行方向に向ける】これで思った方向にクルリと向きが変わります。B前半最後にあるスイッチバックの岩を乗り越えながらのコーナリングもこれで大丈夫。
近所の公園で8の字を描き続けた効果ですね。時々こういった地味練もしないと成長しませんね。今度はマニュアルもやってみるか。

YETI 新型DJ(Mサイズ)試乗
ユーダイさんが富士見に風魔のイベントに持ってきていたので駐車場にて少々拝借。
Mサイズは171cmの自分にはジャストサイズ~若干小さいかも?と感じる大きさ。決して大きいとは思わない。
「これは面白い!でも、上級者向け。」とハブゲジャパンさんでもいわれていた通りの印象。
とにかく反応がいい。漕ぎを入れればフロントを上げながらも前へ前へと進み、曲げればバキッと曲がる。乗ると「目が覚める」。
一方、BBが高く、腰高感を感じる。BMXコースで乗る分には全く問題はないが、下り基調の4Xコースではダウンヒルなどでコーナリングテクニックを磨いておいた方が不安を感じにくいだろう。
短いリアセンター、堅そうに見えて意外にしなやか(チェーンステーにブリッジが無いとそうなる傾向)、などから敢えて言えばコメンサル4Xに近いと言えそうだが、印象は全く別物。曲がり方のクセはYETIの方が少なく自然に曲がる。
また、これについていたクランクブラザーズのコバルトホイールが秀逸。とにかく軽快。ノッチ数も42くらいで十分。変にホイールが突っ張る事も無い。この手のホイールではEASTON Heavenと双璧をなす。
[PR]