2007 JOSF スプリングナショナル

「そろそろ決勝進出してもいいんじゃね」と周囲からも言われるようになり、キャリア的にもあってもいいでしょと思う今日この頃。そんな中でのWポイントレース。

結果。BMX7人中6-6-6。MTB7人中6-4-5。MTBが好調。

BMXはホイールも換えたことだしいいとこ行けるんじゃない?MTBは…まぁ、いつもの感じで。

BMX3本とも。スタートはボチボチだが、第1ストレート後半には後続に沈んでしまう。M氏を抜けそうで抜けないのがもどかしい。

MTBスタート前にいつもより1段ギアを重くする。理由はない。なんとなく。

MTB1本目。速度が伸びる!!第1バームを4位で進入。「ヨッシャ!!」と思ったら、第2ストレートのテーブルトップ進入で多重クラッシュ発生!!巻き込まれブービーに…

MTB2本目。1本目と同様、4位でバーム進入。第2ストレートでは勝手にきれいにロールしていたような気がする。4位。

MTB3本目。スタート失敗。6位で第1バーム進入。第2ストレート前を阻まれブレーキを掛け失速。第2バームの鬼漕ぎで前との距離を詰める。第3ストレート。プッシュが次々と決まり、1人抜いて5位に。第3バーム、仕掛けたものの、同じラインに行ってしまいそのままゴールへ。

重いギアを回すだけの脚は出来ているようだ。回転数を上げるのも大事だが、このまま結果が出続けないのは良くない。BMXも44-16にして「伸び」を重視しようと思う。回転数はこのギア比で上げていこう。
[PR]