JOSF 7月定期戦

e0063242_2218361.jpgレースの花形BMXエリート。チームASTの高山兄弟。

e0063242_2219245.jpgMTBエリート。CURTISの黒川選手が優勝。

e0063242_2219177.jpgMTBエキスパート。大学生なのになぜか「係長」と呼ばれる男(BLKMKT)。

BMX6人モト、5-5-6位。
MTB8人モト、7-7-6位。

MTBは厄介だった。やたらとロールやジャンプをする人が同じモトにいたのだが、とにかく不安定でロールでフラついて引っ掛けてきたり、ジャンプで自爆されて進路を塞がれたり…スタートで前に出てしまえば良い筈なのだけれど、ん~、そんなに瞬発力ないッス。

30オーバーが激戦区化しています。30オーバーを昇格したばかりの人が、上のクラスでいきなり上位になれる位レベルが上がっています。そろそろ、2段階に分けた方が良いのでは?新規参入者が入りにくい状態になってしまっているような。

自分が勝てない言い訳ですが何か?
[PR]