お笑いの神降臨

本日は緑山の定期戦。

練習走行の時点では路面はグチャグチャ。4本走って4本とも転倒という凄いコンディション。
予選の時点では、先ほどのコンディションがウソのように走りやすくなった。整備してくださった方々ありがとうございました。

結果、BMX7人モト、4-4-4位予選通過。準決勝6人モト、6位敗退。MTB8人モト、6-6-7位予選敗退。

「事件」はBMX30オーバー準決勝にて発生。
スタートはまあまあの感じで飛び出し、4~5位くらいで第1バームへ、ココで2位の人が転倒し、数人が巻き込まれ、アウトにいた自分は事なきを得て2位に躍り出た!!
第2ストレートでは、初の決勝進出の妄想を抱きながらも「ゴールに着くまでがレースです」を肝に銘じ慎重に走行。
第2バームでは、影により、後ろに人が迫っている事を認識。
第3ストレートではブロックを試みた。しかし、これが仇となり、引っ掛けられ転倒。しかし、直ぐに起き上がれたため、このまま行けばまだ準決勝は突破できるはずだった…しかし、お笑いの神は舞い降りた!!あわてていたため、SPDがはまらず、前のめりになった所に、ちょうどギャップがあり後輪を跳ね上げられ大前転。場内爆笑。オレ、苦笑い。
そして、初の決勝進出の夢は脆くも崩れ去った…

ちょっと待て、これって2008年10月の定期戦で自分が逆の立場じゃなかったか?「人を呪わば穴二つ」ってヤツですかね。

どなたか、30オーバー準決勝の映像をお持ちの方、You Tubeにアップしてアドレスをお教えいただけたらと思いますm(_ _)m
[PR]