カテゴリ:日常( 5 )

危うく詐欺サイトに引っ掛かるところでした。

本物のHATOYA通販サイト
楽天ドメインの下に入っており、ファビコン画像に楽天マークが付いています

詐欺サイト1
詐欺サイト2
詐欺サイト3
詐欺サイト1と詐欺サイト2は本物のサイトを丸パクリしているので、区別が非常に難しい。
楽天と謳っていながら楽天ドメインの下に入っていないのがポイント。
価格が異常に安い事に注意!

注文すると自動送信されてくるメールに銀行振込の振込先がなかったので、メールで問い合わせたものの反応がなく、本物のHATOYA通販部に「電話で」問い合わせた所、詐欺サイトで注文している事が発覚。
その後、詐欺サイトからメールが届いたのですが、外国の方の個人名の銀行口座でした。

HATOYAさんにとっては本当に迷惑な話ですね。
[PR]
by heppoko_0827 | 2015-05-03 13:39 | 日常
e0063242_23591879.jpg

自転車ブログなのだけど、たまには映画でも。

映画『パコと魔法の絵本』これは観ておいたほうがいい。名作だ!
笑いと涙の行ったり来たりで2時間がアッという間だ。

真のターゲットは50過ぎの管理職オジサンかそれ以上の頑固ジイさんだろう(特に小ネタがそれ位の年代に刺さる)。
孫と一緒に観ると、いいオッサンの方が号泣する事だろう。

『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の作品なので決してベタベタの子ども向けではない。
だからといって子どもが観て理解不能というものではない。幼児には純粋な冒険活劇として楽しめ、10歳以上位なら深い意味も理解できるはず。
ポニョだかプニョだか観る暇があるなら『パコと魔法の絵本』を観た方が遥かに有意義な時間を過ごせるし心に残る。

元映画制作者の視点からしても脚本は優秀だし、CGも素晴らしい(いや猫のCGだけは、センスいいんだけど、もうちょっと丁寧に作って欲しかった)。独特の色彩感覚も素敵だ。また、張った伏線はきちんと処理しているので、後味の悪さもない。

とにかく、これだけいい作品は皆に観てもらって、きちんと興行的にも大成功して欲しい。そして、「意味不明な作品こそ素晴らしい」とか言っている腐れ映画評論家の度肝を抜いて欲しいものだ。
[PR]
by heppoko_0827 | 2008-09-23 00:01 | 日常
 11/5にサイクルモードに行って以来、仕事の都合で、休日なし+毎日終電状態が続いていた。11月末日をもってそれも片付いたと思ったら、どうやら流行の風邪にかかっていたらしい。

 12/1(金)朝、起きたものの猛烈な吐き気と貧血でヘタリこむ。代休取得し、一日中睡眠。大分良くなった。

 12/2(土)は14日の反省会に間に合わせるべく「例のブツ」の詳細オーダーで小川輪業へ。とんでもないお大尽仕様になってしまったが、気にしない。「やっぱ、ブレーキはマグラですよ」とか言ってみる。

 まだ、薬の影響で感覚が変だが、徐々に筋トレなどリハビリをして反省会に備えてゆきたい。
[PR]
by heppoko_0827 | 2006-12-04 00:13 | 日常
 世間は忘年会シーズンな訳で、私も仕事関係で珍しくお誘いを受けましたよ。銀座の立派なお店に到着し、予約をした人の名前を告げる。
店員「本日のご予約は入っていないようですが・・・」
へ「なにぃっっ!!主を出せ!!」とは言わなかったですよ。

すぐに案内状を確認・・・明日じゃん・・・('A`)
[PR]
by heppoko_0827 | 2005-12-05 23:59 | 日常
 こんなに練習日よりなのに・・・家に引きこもってお勉強です。学生時代に怠けたツケを今になって支払っております。でも、なぜ、テスト前には部屋を片付けてしまうのだろう?
 しかし、今回のTOEICは難しかったように思うのですが。
[PR]
by heppoko_0827 | 2005-11-26 13:51 | 日常