<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0063242_222573.jpg


 HONEのクランク、今日ようやく滝山ツーピースで試してみました。とにかく、良く進む!!しかし、その引き換えに、筋肉の最大パワーをペダルにかけられるようになったが故に、筋力の消耗が激しい…
 滝山ではオッサンチームvs.キッズチームでレース。スタートタイミングを若干ずらしたとは言え、同時に8人くらいで小規模なコースで走るのは中々スリリング。結論、スタートダッシュが決まれば楽勝。後は勝手に潰しあってくれる。中盤に飲み込まれたら…ブレーキングを余儀なくされることも。一度速度を落とした後、立ち上がりでどれだけ再ダッシュできるかが勝敗を分ける。当たり前の事とは言え、意味のある頑張り所が明確になったのはいいことだ。
[PR]
 とうとうBMXにHONEのクランクと43Tのスプロケを導入しました。まだ、チェーンを詰めていないのでリアセンター(クランクの中心~後輪中心)が伸びてダイレクト感は薄れていそう。しかし、今までホイールベース(前輪中心~後輪中心)が短すぎて安定感がなかったため、却ってよいのかも。とりあえずコースで乗ってみてからチェーンを詰めるかどうか決めたい。
 でも、明日のレースは雨で流れそうだなぁ…ε-(ーдー)ハァ

 土曜の夜から雨が降り始め、コース冠水(緑山のコースは『風雲たけし城』竜神の池跡地で水はけが悪い)でレースは中止に。風邪で微熱が続いているため却って良かったのかもしれない。
[PR]
 プロジェクトに携わっていた間、念願だった韋駄天翔(イダテンジャンプ)のリアル自転車が7月上旬に発売されることになりました。
e0063242_22263554.jpg


 競技用の物とは異なりますが、幼稚園~小学校低学年くらいの男の子だとギミック満載のコレは結構魅力的なのかも。¥19,800という価格も大したものだし、トイザらスの流通に食い込んだのもお見事。スタッフに拍手。
[PR]
e0063242_2329713.jpg桑の実の季節です。実際に食べてみたのは何十年ぶりだろう。

 14時頃まで二日酔い( ̄_ ̄|||) でウダウダしていたものの落ち着いたので、急遽、滝山ツーピース練習場に行ってきました。
 今回、Haroのちょっと古めのBMXをTさんより借りたのですが、フレーム自体の堅さはおそらく自分のFELTより柔らかそう。しかし、踏めば踏んだだけ前に進む感覚は以前借りたSTAATSと大きな差は感じない。その差はおそらくクランクではないか、との事。確かにHaroにはプロファイルの3ピースクランクが付いていたし、STAATSにはシマノSAINTが付いてた。
 フレームからSTAATSを組んじゃおうか、なんて思っていたけど、今年は好きな色がないので、とりあえずクランクを替えようかな?
[PR]