<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0063242_1205222.jpg
ちょっと遅めの時間から2トレへ。完全にコースを把握している上半分?だけを2周。のんびりペースでトロトロと。山の北側は霜が凄かった。南側はほぼドライ。

トラブルは2周目の後半で発生。細い切り株?に引っ掛け、パンク!エアを入れても入れる端から抜けるため、穴は致命的な大きさの模様。ごまかしは効かず、チューブ交換が必要・・・え~っとノマド用のホイール(MAVIC SX)はチューブレスリムなんだよな・・・この間コツを教わったから何とかなるでしょう。と始めてみたものの・・・リムを溝に落とすまでは汗だくになりながら何とかなった。でも、コレって並みの女性だったら絶対出来ないレベルの堅さだよな。男としてはかなり非力な自分も同様。しかし、チューブ交換はここからが本番。リムからタイヤを外す訳だが・・・ムリッ!絶対ムリ!

そこへ通りすがりのポリッシュのスペシャ乗りさん登場!見るに見かねて手伝ってくれました。というかやっていただいてしまいました。長時間に渡る悪戦苦闘の末、ようやく外れました!!本当にありがとうございました!

なんで、あんなに堅いかなぁ。何年も使ってきたけど、これまで一度もSXから自分でタイヤを外せなかったなぁ。ネベガルの前のユッチンソンのスパイダーチューブレス2.1も。819リムならラーセンTT1.9もネベガル2.1も外せたから、リムに対して細すぎるタイヤを履いているのかもしれない。SXは2.1も対応しているとはいえ、本当は2.35以上を入れるリムなのかもしれない。あと、表面塗装がザラザラしているのも外しにくい大きな要因かも。

完組みがチューブレスばかりになっているけど、大丈夫?周回コースのレースならサポートを期待できるけど、王滝みたいなのはパンク直しているうちにリタイアになりそうだね。
[PR]